.

私は、幼い頃からO脚です。メールレディ 安全

高校生の時ぐらいから、ずっと、気になっていました。更年期障害

他人の足を見ると、綺麗に足が揃います。http://www.organistrum.net/

しかし、自分の両足は揃えても、膝の間で激しく開いてしまいます。http://www.geocities.jp/brerioarolepuvikoirful/

ズボンを履く時も、それが目立つので、とても嫌でした。電話占いヴェルニ

細身のズボンを綺麗に履いている人を見て、とても、羨ましかったものです。ライザップ 名古屋栄店

20代の頃に、アニメの絵を描く仕事をしていました。糖ダウン

そこの上司も、やはり現役で、美しく上手い絵を描いている人です。

女性の身体、手足も美しく描くせいか、人の身体の形をよく見ているのでしょう。

「君の足はO脚だね。

」 と、ずばりと言い、たまに茶目っ気で、後ろから、足の膝と膝の空間に手を入れるのです。

肌に触れていないから、セクハラかどうか、微妙ですが、顔で笑いを作りながら、 「もー、止めてくださいよー。

」 と対応するものの、内心、傷ついていました。

そんなにも目立つものなのかと。

それでも、そのまま何年も経ちました。

しばらく前に、離れて暮らしている妹と久々に会いました。

すると、私よりもO脚がひどかった筈の妹は、細身のパンツルックでお洒落に決めています。

「O脚、治ったの?」 と聞くと、どうやら、O脚矯正の室内履きをずっと履いているとの事。

それは、通販コスメの会社の期間限定品だった為に、手に入れる事ができませんでした。

しかし、そういう機能を持った靴だと、合わない時に、膝を痛めるそうです。

考えた挙句、百均ショップで見かけた、O脚矯正用の靴の中敷きを買い求め、靴に敷いてみました。

それから数ヶ月経っていますが、何となく、少しは、膝の開きがましになった気がします。

もう少し続けてみて、膝と膝がつくといいな、と思っています。

    Link Contents

Copyright (c) 2000 www.rikpvr.com All Rights Reserved.